読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいうーごはん

うま飯食うための日頃の行い

WordPress?はてなブログ?どっちも中途半端に経験した僕がはてなブログを推す理由

ブログ運営

Blog

しばらくWordPressでプロブロガーになる!とか意気込んでたけど、やめた。やめだやめだ!!

やっぱりブログを書き続けるってことは、いわゆる「普通のサラリーマン」には結構難しくって、はてなみたいなプラットフォームに載せた方が断然良い。今まで迷走してたけど、ちょっと考えればすぐに分かるくらい、断然良い。

僕はWordPressはてなブログ、それぞれ一年づつくらい経験して、素人がちょこちょこ書くんだったらはてなブログだよね。という結論を出した。まぁ、はてなっていうのは気持ちの問題だから、そこは別にライブドアブログでもいいよ。とにかく何かしらのブログサービスを使ったほうが断然良いよねってこと。

WordPress

まずはWordPressから見ていこう。

いいところ

自由。なにより自由。それが全て。

レンタルサーバー借りてそこにWordPress載せればあとはもう完全に自由。ブログサービスが賃貸だとしたら、WordPressは分譲。そこがいいとこでもあり、悪いとこでもあるんだけど。

あと、デザインが豊富。有料テーマも豊富(買ったことないけど)。カスタマイズもやりやすいし、結構有志の人がたくさん公開してくれてる。広告もカスタマイザーにペチッと貼っつけるだけでダブルレクタングルできちゃうテーマもあるし、本格的にブログをやるんだったら絶対WordPressだと思う。

悪いところ

自由だからこその不自由さとでもいいましょうか。

インフラ周りはまぁいいとして。ご近所付き合いが大変です。めちゃくちゃ頑張らないとすぐ過疎ります。僕はこれが一番きつかった。時間がそんなに取れるわけでもないので、ソーシャルだとか分析だとか地獄の沙汰です。そもそも記事すら濃いのは書けないのに、これはちょっと違うよね、と。

Rubyの勉強してたのに、実はVimの方に時間割いてました、とか、Railsやってたはずがいつの間にかRubyMineやってました、的な、ね。

はてなブログのいいところ

じゃ次、はてな

いいところ

みんな構ってくれる。

以上です。

いや、実は他にもあって、他サービスとの連携がやりやすいですね。TwitterYoutubeInstagramとか、サイドバーから気軽にベタベタ貼れるのは実にいい。あと地味にMarkdownで書けるのもポイント高い。

あと、経験則ですが、はてなProにしても余裕で投資額以上の金額が稼げます。これ重要。

悪いところ

カスタマイズが非常にやりにくい。

有志がコピペコードを公開してくれてはいますが、ペタペタ貼ってると、どんどんカオスなことにもなってく。スパゲッティコード。僕の好きなデザインにドンピシャリなテーマを公開してくれる人がいれば言うことないんだけどな。売り切りでいいから中の人が、ちょうぜつカッコいいスーパーモダンなさいきょうのでざいん、作ってくれませんかね。ね?

WordPressはてなブログという結論

重要な点、いきます。

  • 稼げる
  • 人がいる

ブログを書き続ける上で最も大事なこの二点を見た時に、はてなブログの方が断然優れてる。

  • 稼げる
  • 人がいる

大事なので二回言いました。WordPressで思ったように稼げない皆さん。はてなブログに乗り換えましょう。

次点

個人的にはBlogger好き。

もうちょっと書きやすさ的な部分、カスタマイズの部分が改善されれば最強のプラットフォームだと思うんだけどな。海外向けで作るときはBloggerでもいいかも。有名なファッションブロガーが好んで使ってるとかなんとか聞いたことあるし。写真メインのサイトとかBloggerで作ると面白いかも。

おわりに

ということで、出戻りはてなーになった。コワイ人もたくさんいるから気をつけよう。と言っても、炎上ウェルカムなんだけど。ガンガンに燃やして欲しい。燃やせるもんならね。

そいぎんた!

スポンサーリンク

スポンサーリンク