読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいうーごはん

うま飯食うための日頃の行い

ASUS X200MAが思いのほか活躍しているのでレビューを書いておく

X200MA-KX056H

気軽に触れるPCがあるっていいよね。

以前、ASUS X200MAというwindowsのノートPCを買いました。価格の割には結構いいとネットで評判だったんですよね。まぁぶっちゃけ安いだけのモッサリPCでしょ?と思ってたんですが、これが意外や意外、結構使えるヤツだったので、紹介します。

レビュー

価格.comのレビュー項目に沿った内容でレビューを進めてみます。

まずはPCスペックも見ておきませう。正確には僕が購入したのはこれの前モデルなんですが、モデルチェンジしているので、現行のほうを貼っておきます。基本的には構成は同じですし。

インテル Celeron プロセッサー N2830 11.6型ワイドTFTカラー液晶(タッチパネル非搭載) ●表面仕様 : グレア ビデオメモリ : メインメモリと共有 外部ディスプレイ出力 : 最大1,920×1,080ドット バッテリー : 駆動時間…約7.1時間 充電時間…約2.9時間 キャッシュメモリ : インテル スマート・キャッシュ 3MB サウンド規格 : インテル ハイ・デフィニション・オーディオ準拠 ステレオスピーカー(2W×2)、アナログマイク、92万画素Webカメラ 内蔵 入力機能 : 87キー日本語キーボード、マルチタッチ・タッチパッド 主な付属品 : ACアダプター、日本語製品マニュアル、製品保証書

僕の使用用途はこんな感じ。

  • ネットサーフィン(chrome)
  • ブログ執筆(chrome、SublimeText)
  • プログラミング(SublimeText、VirtualBox)
  • 常駐ソフトあり(Avast!、Dropbox、Googleドライブ、OneDrive)

基本的に重い処理をさせることはなく、あくまでもサブノートの位置づけです。いや、正直最近はメインPCそっちのけでこっちばっかり使ってるのでもはやメインか??

デザイン★★★★☆

そこまで安っぽくもないですが、高級感があるわけではない。やっぱり高級感といえばアルミ素材とかになるんだろうけど、この値段でそれが実現できるわけでもなく。全体的な樹脂感は否めないです。

でもそれを求める人はこの機種買わないでしょうし、僕としては天板もツルっとしててカワイイ系に仕上がっていると思います。

処理速度★★★☆☆

早いか遅いかで聞かれれば遅いです。特に普段からメモリ16GのSSD、Corei7のPCなんかに触れてる人にとっては、遅いこと山の如しだと思います。しかし、そんな極端に遅いかと言われれば、スペックの割にはそんなにストレスなく動くかな、という感じです。まぁそんなに重いソフトを使うわけではないので、これくらいでもたついてもらったらむしろ困るんですがね。

ただストレスなくサクサク動くよ!と人に勧められるほどサクサクではないです。やっぱりスリープからの復帰もまぁまぁ時間はかかりますし、ソフト立ち上げるのもワンテンポ遅い感じはします。でも普通に使えるので、不満はないです。

グラフィック性能★☆☆☆☆

これを求めるなと。そもそもノート。そもそもこの値段。間違っても3Dバリバリのゲームなんぞは動かないですよ。普通の画面が普通にレンダリングされるだけでよしとしましょう。というかここが欲しい人はまずノートPCではないし、仮にノートであっても据え置きノート系を選んでくださいね。

拡張性★★☆☆☆

これもノートPCなんだから求めるなと。USBあればいいじゃない。ちなみにUSBスロットは三つついています。必要十分ですね。ちなみに一つはマウスで常に埋まっている状態ではありますが、二つも空いています。ちな使っているマウスはこれ。

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 3ボタン? T400RD

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 3ボタン? T400RD

超個人的な話ですが、周辺機器は最近はLogicoolオンリーです。デザインかっこいいの多いよね。

話ずれましたが、他にUSBを使うシーンがないです。最近はクラウド化が進んでいることもあり、USBメモリすらほぼ使わないというね。

あと拡張とはちょっと違いますが、カスタマイズ性についても触れておきたいと思います。カスタマイズと言えば、メモリの増設、SSDへの換装があげられます。

まずメモリから言うと、本モデルはオンボードなのでメモリ交換はできません!残念!頑張ればできるのかもしれませんが、半田ごて使うレベルと言えば伝わりやすいでしょうか?要はいつもの挿すだけタイプじゃないってこと。

次にSSDへの換装ですが、こちらは可能です。ただ、裏蓋はずしてさくっと交換ってわけにはいかず、結構な分解を求められます。ちなみに蓋を開けてしまうと保証が効かなくなるようなので、自己責任で行ってください。僕はさくっと交換できないと知ってから、保証が切れた後にSSDへの換装を目論んでいます。

使いやすさ★★☆☆☆

使いやすさの項目に該当するのかどうかわかりませんが、キーボードとタッチパッドについて触れておきます。

まずキーボード。はっきり言って品質的には悪いほうだと思います。いかんせん剛性がなさすぎる。結構たわみます。あと打感も悪い。使い始めて一ヶ月くらい経ちますが、このキーボードでタイプすると、結構ミスタッチが多いです。タッチ感があまりないんですよね。ガツガツ長文を打つのはちょっと辛い。僕の使用用途的にそこまでガツガツ長文を打つ機会がないのであれですが、そういう使い方をする場合は、外部キーボードとか使ったほうがいいかもしれません。

以前の記事でもおすすめしていますが、HHKB Lite2、いいですよ。

mm4l.hateblo.jp

PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 英語配列 USBキーボード ブラック PD-KB200B/U

PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 英語配列 USBキーボード ブラック PD-KB200B/U

次にタッチパッド。こちらも低品質です。ペコペコ感がハンパない。一生これだけで生きていけと言われたら、僕は迷わずCLIに逃げます。そのレベル。ちなみに今はマウスを使っているので、タッチパッドの出番はほぼない。そう考えたら、使われない部分のコストカットがうまくできているのかもしれない。

携帯性★★★★★

小さい、軽い、アダプタも小さいと三拍子そろっているので、携帯性は抜群です。実際にそんなに持ち運ぶかは別として。もちろんこれより軽いPCはたくさんありますが、そんな数百gのために何万円も上乗せしないといけないのはアホらしい。必要十分の携帯性を兼ね備えていると思います。

バッテリ★★★★★

それなりには持つよ、という感じ。これも携帯性と同じで、これより持ちがいいPCはたくさんありますが、数時間のために何万円も上乗せしないといけないのはアホらしい。必要十分の持ちを実現しています。

液晶★☆☆☆☆

視野角狭い、色彩表現に乏しい、とりあえず画面が映るレベルのもの。でもそもそもこれ以上を求めていないし、グラフィッカーでもない限り、ここを重要視する人ってそもそもいないんじゃないですね?ムフフ画像をそんな高画質で見てもしょうがないですし。

でも正直言うと、解像度はフルHDがよかった。このサイズは主流で、ワンサイズ大きいノートなんかも同じ解像度のもの多いですけど、やっぱり作業領域が狭いんですよね。まぁここは画面サイズとトレードオフな部分ではあるんですが。いい方に考えるとするならば、フルHDだとどうしても文字が小さくなるので、このサイズがちょうどいい!と考えることもできます。

どうしても作業領域を求めるなら、外部ディスプレイ繋げって話。でもそれだとこのノートを買った意味が薄れ、、(ry

総合評価★★★★★

メインPCとしては絶対におススメしない。

サブPCとしてはコスパが非常によく、万人におススメできる。

というのが、総合的な評価です。使っているうちに結構悪い部分が見えてきてしまったので評価自体は低くなってしまいました。でもそもそもこのPCに求めるべきではないものも多数含まれていて、性能も悪いっちゃ悪いけど、この値段でここまで普通に使えるPCというのは驚異のコスパだと思います。価格.comでずっと上位をキープしているというのもうなずけます。

PCでガッツリ作業する人は絶対に買っちゃいけません。Adobe系のソフトは間違いなくストレスMAXでしょう。僕はMasterCollection持ってますが、このPCに入れる気はないです。

でも、気軽に触れるPCが欲しい人はぜひ買ってください。損はしません。むしろこの値段では飛びぬけた性能だと思います。でもお金出せばもっといいが買えるので、お金が余ってる人はもっと高性能のPCの方が満足感は高いと思います。ただ、数万でそこまで体感的に違うかと言われれば、値段ほどは変わらないです。10万以上プラスできるなら変わりますけどね。というか10万以上出せるならMacbookAir買ったほうがいいです笑

このPCは、安くて、それなりに動く、モバイルPC、を求めてる人がターゲットです。

おわりに

今や三万強でPCが普通に変える時代なんですよね。。昔はメーカー系のしかなくて何十万もしたもんですけど、安く物が買えるようになるのはいいことですね。今やPC一つあればビジネス始めることだってできますし、初期投資が安ければ夢も膨らみますね!

そいぎんた!

スポンサーリンク

スポンサーリンク