読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいうーごはん

うま飯食うための日頃の行い

死にかけのMac miniをSSDに換装したら起動早すぎワロタ

Mac Mini Box (front)

タイトルで全て物語ってしまったけど。

もはやみんなやり過ぎていて新鮮味は全くない。だがしかし、僕が先日SSD換装したのは事実なので、しっかり忘れないようにブログに書き残しておく。

交換したSSDはこれ!

正直細かい違いとか全くわからない僕は、ネット上で評判の良さそうだったSamsungの750 EVOにした。後、実際にMac miniを換装したっていう人も結構いたことが決め手になった。

Samsung SSD 120GB 750 EVO ベーシックキット 2.5インチ 内蔵型  MZ-750120B/IT

Samsung SSD 120GB 750 EVO ベーシックキット 2.5インチ 内蔵型 MZ-750120B/IT

これ、上位機種で850 EVOってのがあるんだけど、

「とりあえずSSDってHDDより早いんやろ?」程度の知識の人は、下位の750で全く問題ないと思う。実際、僕は750の方を購入して大大大満足しているから、わずかな性能差の為にあえて上位機種を買う理由は特に見当たらない。

経済を活性化したいという高い志がある人だけ850にすればいいよ。

交換した理由

起動が死ぬほど遅くなったから。

ただこれだけ。単純明快。

ちなみにPCのスペック自体はそもそも全く悪くない。むしろいい。自宅にあるPCの中では一番の高性能。

f:id:kenixi:20160827012656p:plain

機種自体は五年近く昔の機種だけど、今のPCスペックと比較しても全く遜色ないレベル。噂のSSDに換装すれば必ず復活してくれると信じていた。※ちなみにSSD自体は、会社PCとかは当たり前にSSDのマシンを支給されているので、その実力は知っている。

換装した結果

起動早すぎワロタ。

ガチで10秒かからないくらいで起動しちゃう。換装に際して、OSをクリーンインストールしたのももちろんあるだろうけど、まさかここまでの変貌を遂げるとは。

ちなみに換装の際には先人たちのブログをたくさん参考にさせてもらった。僕のMac miniはserverモデルなのでもともとHDDが2段積まれており、僕は手前の方を交換。そもそもどっちのDiskが起動Diskに割り当てられているかすら知らなかったので、交換が容易な手前の方を交換した形。

余談だけど、もし奥の方を交換したい、もしくは増設したい場合は、結構ゴリゴリ引きずり出さないといけないっぽいので、ある程度の覚悟が必要。僕みたいに手前だけの交換でよければ、作業時間自体は15分位かな。今回は交換しなかったけど、メモリの交換だけなら裏蓋開けるだけ交換できるので、今度のスペックアップは、8Gを2枚にして16G積む予定。

おわりに

SSD、費用対効果がめちゃくちゃ高かった。今PCの起動がもっさりしてる人は、すぐにでもAmazonでポチったほうがいい。損は絶対にしない!

そいぎんた!

Samsung SSD 120GB 750 EVO ベーシックキット 2.5インチ 内蔵型  MZ-750120B/IT

Samsung SSD 120GB 750 EVO ベーシックキット 2.5インチ 内蔵型 MZ-750120B/IT

スポンサーリンク

スポンサーリンク