読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいうーごはん

うま飯食うための日頃の行い

意識の差がありすぎてうまくいく気がしない

Death

かなり悩ましい。

今WEBメディアの立ち上げを計画しているんだけど、ちょっとパートナーとのモチベーションの差がありすぎて、ちょっと頓挫しつつある。最悪、僕一人でやっていくことになるかもしれない。

何をしようとしているのか

今、僕の妻は専業主婦をしています。

別にそれは僕が望んだことだからいいんですけど、時間の使い方があまりにもおかしい。

毎日「今日何してた?」って聞くんですけど、ゲームしてた、漫画読んでた、テレビ見てた、昼寝してた、ぼーっとしていた、とか、毎日毎日、非生産的な答えしか返って来ません。僕としては、家計の無駄を見つけたり、資産運用のための勉強をしたり、やってほしいと言っていることはたくさんあるんですけど、何一つとして前に進んでいません。

そんな中で、僕自身もそのうちリモートワークとか、まぁどこででも働けるような仕事をすることが目標なので、その一環として、妻とWEBメディアの運用をしようと決めました。

WEBメディアって正直お金になるかどうかもわからないし、それを検証するって意味でも、妻が専業主婦をやってくれている今がベストな時期だと考えたからです。

全く乗り気ではない妻

そもそもIT系には全く疎い妻。

最初僕が話をした時も、「へーすごいじゃん、やれば?」って言われました。いや、あなたも記事書くんですよと伝えたら、「いやだ」「無理」、と。

別に「そんなに文章かけない」とか「自信ない」とかならいいんです。誰だって最初はできないもんだから。でも、この答えって、全然違いますよね。やる気が全く感じられないし、このまま無理やりやらせても、どうせ何もやらなくなるんだろうなということが、はっきりと浮かんできてしまいました。

正直、やることさえ明確にしてしまえば楽しくやってくれると思っていただけに、ちょっとショック。

立ち上げ自体どうするか考えた

こういうのって、自主的にやってもらわないと続かないし、面白くもならないです。

例えば事務仕事とかだったら、好きでやろうがイヤイヤやろうが、最終的な結果は同じものが出来上がるわけだから全然いいんです。でも一応WEBメディアもクリエイティブな要素があると思っているので、イヤイヤやるようなものでもないし、イヤイヤやって結果なんて出るわけないってことは、始める前からわかっていること。

だったらいっそのこと立ち上げ自体やめてしまうのも手かなと思っている自分がいます。

そもそも僕の可処分時間だけではまかないきれない部分を妻に協力してもらおうと思っていたので。

今時点で、まだ答えは出せていません。

ただ、やる場合、プランニングしていた方向性とは全く異なるメディアにする必要があるかなということだけは確かです。

おわりに

一人でなんかやるのはものすごく簡単で、二人、三人と増えていくに連れて、きっとその難しさは指数関数的に伸びていくんだろうなと実感した出来事でした。僕は、すぐに見限ってしまいうタイプの人間なので、多分経営者には向いてないんだろうな。。

そいぎんた!

スポンサーリンク

スポンサーリンク